キングダム 33巻の発売日が楽しみすぎて待てない件 [キングダム]

キングダム33巻の発売日は、2014年1月下旬頃になる見通しだ。



キングダムとは、春秋戦国時代に中国を統一した始皇帝の活躍を描いたマンガだ。

主人公は、始皇帝ではなく、下僕の身から大将軍を目指す若者・信。

手に汗握る戦いが、ド迫力で描かれている。

面白すぎて、今では週刊ヤングジャンプでも屈指の人気だ。


◆キングダム33巻をネタバレに注意しながら解説

キングダム33巻では、長かった合従軍との戦いが完結する。

33巻の序盤の見所は、信VSホウケン。

反則的な強さを誇るホウケンに、どうやって信は立ち向かうのか?

信にとって有利なのは、ホウケンが片腕の骨が折れていること。

片腕のホウケンになら勝機はあるのか??


そして、33巻の中盤では、合従軍が驚くべき行動に出る!

秦との戦いを終えた合従軍は、まさかの「あの国」への侵略を開始するのだ。


さらに、33巻の終盤では、キョウカイが再登場する!

キョウカイは、姉の仇討ちのために、一時的に飛信隊を抜けていた。

キョウカイが仇討ちで探している敵は、幽族の連。

連は卑怯な手段で、キョウカイの姉を殺していたのだ。

キョウカイは仇討ちのために、諸国を放浪している時、信に出会った。

一時的に飛信隊に身を寄せていたが、次第に居心地の良さを感じるようになる。


合従軍との戦いがはじまる前、キョウカイは自分自身が前に向いて生きるためにも、仇討ちの旅に出ることを決意!

ついに、キョウカイは、ようやく連の前に辿りつく。

しかし、そこには、連の罠が待ち構えていた。


キングダム33巻の発売日をお楽しみに!!!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: