So-net無料ブログ作成

クレイモア26巻の発売日が楽しみになるネタバレ控えめ情報 [マンガ全般]

クレイモア第26巻の発売日は、2014年6月9日頃になる見通しだ(休載がなければ)。

発売日が楽しくなるように、少しだけクレイモア第26巻をネタバレする。




◆クレイモア26巻ではラキVSプリシラの絶望的な戦い?

クレイモア第26巻では、ラキが再登場する。

クレアたちとカサンドラと戦闘中、ラキはプリシラのもとに向かっていったのだ。

ラキの目的とは?


普通の人間であるラキがプリシラに勝てるわけがない。

戦わずに、話し合いで解決するわけもない。

そんなことはラキでも分かっているはずだ。

しかし、ラキはプリシラに勝負を挑むのだった。


一方、クレア&覚醒者連合とカサンドラの戦いも続く。

クレアたちは、必死にカサンドラの意識を引き寄せようとする。

カサンドラの意識を引き寄せて、プリシラにぶつけるのが狙いだ。

だが、プリシラはアリシア・ベスの覚醒者2体をまとめてボコった程の強さ。

苦労してカサンドラを引き寄せても、瞬殺されそうにも感じてしまう。


著者の八木教広は、プリシラをあまりにも強すぎる設定にしてしまった。

それに対して主人公のクレアは、深淵1体も単独では倒せないレベル。

完全体のフリーザとヤムチャくらいの差がついているのではないだろうか?

最近でいえば、ドフラミンゴとウソップくらいの差があるのだろう。


八木教広は、読者を納得させる形でプリシラを始末することができるのか?

これもクレイモア第26巻の楽しみのひとつだ。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。