So-net無料ブログ作成

東京喰種の14巻の発売日(ヤングジャンプ42号の最終回ネタバレ含む) [マンガ全般]

東京喰種(東京グール)の連載が週刊ヤングジャンプ42号で終了した。

最終巻となる14巻の発売日は、2014年10月17日であることも最終ページで明らかになった。




14巻の発売日まで、最終回のネタバレを知りたくない人は、ここから先を読まないでほしい。

ネタバレを含めた話になるからだ。




東京喰種(東京グール)の連載終了は、予想外だった。

まだまだストーリーは、多くの謎を残していたし、物語が膨らむ可能性は大だった。

しかも、東京喰種(東京グール)はアニメになるほどの人気作。

打ち切りになるはずがない。


最終回の前に、主人公の金木は、天才的なグール対策捜査官・有馬に殺されていた。

読者の多くは、「どうせ生きているんだろう」と思っただろう。

そんな読者の「主人公は死なない神話」を作者は打ち破った。

金木は本当に死んでしまう。

ライバルであり、正義の男・亜門も死んでしまう。

残されたのは、ヒロインのトーカだった。


なぜこんなに悲劇的な最終回になってしまったのだろう。

それ以上に、続編があるのか気になるところだ。

続編がはじまるとしたら、トーカが主人公になるのだろう。

もしくは、新たにグール化された人間になるのかもしれない。


アオギリやピエロの詳細も不明なだけに、続編を待ち望む声はきっと大きいはず。

最終回となるのは、残念だが、新しい展開があることを期待したい。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。